JOOTA Awards

情熱と秀逸さがぶつかり合う舞台はTOKYO。 オリーブオイル品質評価の専門機関による初開催!
東京国際エクストラヴァージンオリーブオイルコンペティション
2020年2月17日(月)~20日(木) 東京、幕張

コンペティションについて

東京国際エクストラヴァージンオリーブオイルコンペティション・JOOTA AWARD(ジョータ・アワード)とは、日本オリーブオイルテイスター協会主催のもと、世界から集結したオリーブオイル品質評価のプロフェッショナルたちによって、最高品質のエクストラヴァージンオリーブオイルが選出されるコンペティションです。
舞台は東京。常に人とモノが集まり、最新の情報が発信され、品質が高く評価される、世界を代表する大都市TOKYO。ここ東京で開催されることには、大きな意義があります。
世界第4位の輸入量を誇り、急成長を遂げる日本市場において、このコンペティションは生産者がブランド価値を高め、業界がさらに発展するための貴重な場となります。
さらに、JOOTA AWARDのメインイベントは、アジア最大級の食品・飲料展「FOODEX JAPAN 2020」にて行われます。流通業界や料理業界、卸売業・輸入業をはじめ、多くのプロフェッショナルやメディアへ発信され、その出会いは特別なものになるでしょう。

組織について

JOOTA(日本オリーブオイルテイスター協会)は、日本における世界基準のオリーブオイル品質評価を行う専門家の機関であり、中立公平な立場を貫き、世界各国の専門機関や団体、プロフェッショナルとのネットワークを構築しています。
オリーブオイル品質評価に関する専門機関が主催であるからこそ、世界的に著名で優秀な品質評価のプロを審査チームに迎え、高い水準での審査を実現します。
審査は、IOC(インターナショナル・オリーブ・カウンシル、国際オリーブ理事会)の規定に準拠して行われます。
選出されたエクストラヴァージンオリーブオイルの日本市場での成功を後押しするとともに、私たちの信念である、「オリーブ文化」の発展促進、オリーブオイルに関わるすべての方々の仕事や活動を支えることに繋げていきます。
常にオリーブオイルへの情熱をもって、審査はプロフェッショナルかつ公平に実施されます。

メリット

日本における認知度向上、魅力の普及とプロモーション

販売者やメディアへの発信と、各種業界とのタイアップ

バイヤーや販売者、卸売業者などに向けた商品訴求、メディアでの宣伝効果、流通業界や料理業界と連携した発信。

受賞メダルロゴ

受賞者には、高い品質を消費者にアピールできる 「受賞メダルロゴ」を授与。

イベントプロモーション

イベントプロモーションでオリーブオイルの魅力を伝え、訴求対象を拡大。

販売協力会社とサポートレストラン

受賞オリーブオイルの販売に協力いただける企業さまや、お店で提供くださるレストランのご紹介。

あなたのご参加をお待ちしております

あなたのオリーブオイルは、愛情をたっぷりと注がれ生み出された、唯一無二の尊い存在です。

さあ、JOOTA AWARDSとともに、日本市場、世界市場の扉を開きましょう。

Scroll to Top